進化するITで貴社の経営を加速する ―

会計コンサルティング

アドバ・コンサルティングでは、主として上場会社もしくは上場準備会社に対して会計に関するコンサルティングサービスを提供いたします。
上場会社は、投資家に対して財務内容を正しくかつタイムリーに開示する重い責任を負っています。経理プロセスの構築や会計システムの導入において、この「適時・適正な開示を実現する」という観点を欠くことはできません。アドバ・コンサルティングは、この分野において深い知識と経験を有します。

経理業務のプロセス構築
上場会社がそなえるべき経理プロセスを設計します。
すなわち、単体経理及び連結決算の両面において、取引所や会社法、金融商品取引法の要請する開示に対応する仕組みづくりを支援します。
決算早期化
上場会社においては、決算発表の早期化が大きな課題となっています。
決算早期化は、経理部門における決算のプロセスのみを効率化しても実現できません。決算プロセスだけでなく、企業のビジネスプロセス全体を見渡した上で最適化を図り、決算早期化につなげていく必要があります。
さらには、決算終了後の開示文書作成やJ-SOX対応、会計士監査対応の効率化も視野に入れて、開示にかかわるプロセス全体を見直す必要があります。
アドバ・コンサルティングは、決算早期化を実現するための答えを知っています。
会計システムの導入
上場会社において、会計システムは経営判断に役立つ情報を提供する機能以外に、投資家に対する適時・適正な財務報告を支える機能も要求されます。
内部統制報告制度(J-SOX)の導入やIFRSへのコンバージェンス等、近時、会計の世界はめまぐるしく変わっています。アドバ・コンサルティングは、会計の世界の変化をふまえつつ、貴社の会計システムのスムーズな導入をサポートします。

アドバ・コンサルティング株式会社
〒103-0027
東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階
info@adva-consulting.jp
TEL 03-6902-0733  FAX 03-6902-0743